特定のファイルを除くbashのパターン記法

2018/01/24

bashのversionがある程度新しければ、特定のファイルを除くパターン!(PATTERN)が使えるようだ。
パターンはglob(グロブ)が入っていてもOK。
!(test1)であればtest1以外のファイル/ディレクトリが全て対象になり、ワイルドカードを使って!(*2)であれば2で終わるファイル/ディレクトリを除いたものが対象となる。

bashのversionが古いと対応していないようだった。

-Linux
-