iptables

2015/03/30

INPUT、OUTPUT、FORWARDについて

INPUT・・・パケットの送信先がそのパケットを受信したホストであれば、INPUTチェインのルールに従って処理され、そのパケットを受け取る場合は適切なサービスに渡される。
FORWARD・・・パケットの送信先が別のホストであれば、FORWARDチェインに送られ、パケットの通過が許可されれば該当するホストへと転送される。
OUTPUT・・・ホストのプログラムによって生成されたパケットはOUTPUTチェインに送られ、許可されれば送信先へ送られる。

参考
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0112/18/news002.html

-Linux