tomcatとapacheを連携させる時の、8080ポート停止設定をコマンドのみで行う

2016/07/26

tomcatのserver.xml、apacheのhttpd.conf、httpd-proxy.confの編集をvi等で行うことなく、コマンドの実行のみで行う。

簡単な解説

1つ目のコードは、sedの条件式「行数,行数⇒ 指定した行数間の文字列を処理する」アドレス指定の応用。
/はじまり/ と /おわり/ がそれぞれ行数を返しているので、結果的に「はじまり」が含まれる行から「おわり」が含まれる行までを返す。

参考:http://taichiw.hatenablog.com/entry/2012/04/06/102650

その他の行は単純なsed -ieによる書き換えやechoとリダイレクトによるファイルの新規作成のみ。

-Linux
-,